焼けた2スト オイルの匂いが鼻をくすぐり・・・

  スロットルを回す右手の動きに
   機敏な反応を示すタコメーターが眼に映る・・・

 - 2スト バイクの金字塔 ” NSR50&NSR80 ” を
  アナタ自身の手でメンテナンスしてみませんか!?-



ガラガラガラッー!

ガレージのシャッターを開け、スナップオンの工具箱に置かれた工具から反射する朝日に目を細める・・・

あっ、どうもNSR50の達人・須永洋史(すながひろふみ)です。


所狭しとNSR50が並ぶお店で、汗だくになりながら毎日整備しています。


パィーン、パィーーーン、パンー、パン、パン・・・

ふと音の方に目を向けると、この前NSR50を買ってもらったお客さんが近づいてくる。

「あの・・・最近エンジンの掛かりが悪い様な気がするんですけど、掛かってしまえば調子いいんです。」


「なるほど、掛ける前チョーク引いてますよね?プラグ見ました?」

すると、バツが悪そうに、「いえ・・・まだ見てません・・・」

「朝で時間も無い様だし、キャブの○○を少し調整しますので、また掛かりが悪かったらまた来て下さいね?」


さてここで問題です、この後お客さんは何と言ったでしょう?

チッ、チッ、チッ、ブー!はい、残念っ!


答えは・・・「えっ、キャブレターって○○しなくても調整できるんですかぁ?」でした。

思いもよらない答えに若干戸惑いましたが、ここは圧倒的なNSRのプロなので平静を装って「キャブってゆう

のはね、メインジェットとスロージェットがあって・・・」と説明しはじめると明らかに聞いてませんし、言葉の通じ

ない外国人を見る様な目でこっちを見ています。


3ヶ月前にお渡しした時に、プラグとキャブレターは説明したんだけどなぁ・・・


私にとって日常の事なのであまり気にしなかったのですが、「もしかすると、ウチで買ってもらった人殆どが悩

んでいるのか?俺はいつから外国人になったんだ?」と、その事を考えれば考える程、自分は折角愛情込め

て整備してお渡してしているのに、独りよがりだったのか!と、頭をモンキーレンチでガーンと叩かれた様

な気分でした。


契約後に整備してお渡しする前には「これがキャブで、チョークはこう引いてエンジン掛けてくださいね」「プラ

グ交換位は出来る様にしておいて下さいね」「2サイクルオイルはシートをはずして、ここから入れて下さいね」

と要所をおさえ、初心者の方でもわかる様に説明してたのに、納車前のウキウキ感マックスで、あんまり私の

言葉が届いてない事に、今更ながら気付かされました。


また、モンキーレンチでガァーーンです。


film1.jpg


全国に向けて販売台数が増えてくると「近所の馴染みのバイク屋に、見てもらいにいったら“ウチは2サイクル

やってないから”とバッサリと切り捨てられたんで、自分で何とかします」と顧客の方から電話を頂いた事もあり

ました。その瞬間、なんて冷酷なバイク屋だろうと思いました。


そのバイク屋の人は「バイクが好きで、バイク屋になったんじゃないんですか?」と、問い詰めたくなります。


少なくとも私はバイクが好きで好きでしょうがなくて、整備の専門学校に入り2級整備士資格をとった2年間、

有名バイク店で国産車とハーレー・ドゥカティ・BMW等の外車を整備し技術を学んだ6年間を経て、2スト

バイクをメインに独立した6年間と合計14年もの時間を掛けて学んだ技術をもってして、現在の仕事に取り

組んでいます。


「自分が整備出来ない理由を、取り扱ってないからと言い切るバイク屋にはなりたくないぞ!」と、思いながら

も具体的な一手が打てずに困っていました。


でも一番困っているのは、お客さんだったのです。

再び(省略)ガァーーーンです。


「もしかしたら、ウチのお客さんだけじゃなくて、全国のNSR50乗っているユーザーがメンテナンスについて同じ悩み

を持っているんじゃ?」と思い始めました。


メンテとゆうと沢山の工具や特殊工具を使って、サービスマニュアルとにらめっこしながらウンウン唸って作業す

るイメージがあるかと思います


プロである私が言いたいのは、メンテナンスとはチューニングに近いとゆう事です。


「いきなりチューニングかよ!?」と思われるかもしれませんが、ギターやピアノは演奏する前に必ず、弦の一本一

本の音を合わせます。

つまり、ビシッ!と調整されたNSR50に乗るには“チューニング”が必要なのです。


そしてチューニングとゆうと、チャンバー変えて、ボアアップしてっと・・・わかります。

気持ちは胸が痛い程良くわかります。誰だって速くしたいしカッコ良くしたいですし、須永もそうです。

そうなのですが、ちょっと待って下さい!

メンテナンス不足でブレーキが抵抗になっていたり、チェーンがダルダルだったら全く意味がないのです。

「速くしたい!、カッコ良くしたい!」との気持ちをグッとこらえて、まずは日常のメンテナンスからです。


実は私の実家もバイク屋、独立後は2ストバイクをメインに全国販売しているのですが、最初は素人でした・・・

とゆうかプロになる前は、全くのド素人でした(恥

物心ついた時からバイクに触れてきましたが、左ハンドルのレバーが後ろのブレーキでは無い事に気付くのに

かなり時間が掛かった位です(さらに恥


最初は誰もが初心者でド素人あり、メンテナンスとゆうと少し堅いですが、私が言っているチューニングとは

誰にでもNSR50を快調に保つコツの事なんです。


多少は気分が楽になったでしょうか?


NSR50メンテナンス・無料メール講座
    ~ 達人への7つのステップ! ~

第1ステップ 「キャブレターって何ですか?」

第2ステップ 「キャリパーって何ですか?」

第3ステップ 「パワーロスを減らすチェーンの○○って?」

第4ステップ 「△△△交換ってした方が良いですか?」

第5ステップ 「意外と盲点□□□のはずし方・取り付け方」

第6ステップ 「結局メンテナンスって何ですか?」

第7ステップ 「NSR50とゆう○○○の原点」

お名前
メールアドレス
※フリーメールですと届かない事例を頂いておりますので、
 なるべくプロバイダーから配布されたメールアドレスをご使用下さい。

NSR50はライダーが路面に近い分、タイヤが滑る直前の情報量が多く、乗り慣れると直ぐにプロのレーサーばり

に膝やステップをゴリゴリ擦る事が出来て、乗った人全員が「バイクってこう乗るんだ!」と一気に虜になって

しまいます

私も20歳頃、本格的に走りを極めたいと思ったきっかけはNSR50でした。

まだ整備のプロフェッショナルではなかった私が、メンテナンスの基本を学ぶきっかけになったのも、また

NSR50だったのです。



前述の通り販売したNSR50の数が増えるにつれ、修理で来店されるお客さんに「エンジンの調子が悪いみたい

けど、どうしたら?」と言われる様になりました。

それだけではなく、「チェーン調整のやり方を教えて」と、具体的に自分で手を汚してでもやってみたいとゆ

うお客さんも次々と出てきました。


そして、遠方のお客さんには以前より「簡単なマニュアルみたいな物は無いの?」と聞かれる度に、メンテナン

スのコツを電話とメールで説明をしていました。


しかし、メールの文章と声で言っただけでは伝わりにくい所も多く、お客さん自身が困っていた事に気付いた

のです。そして「折角の希少なNSR50を長持ちさせるコツを伝えたい!」との私の思いが伝わっているの

か不安になってきました。


何といっても、私が時間をかけ愛着をもって整備したNSR50が、届いた先でちゃんと機能しているんだろ

うか?・・・と。


そんな不安を解消したくなったので、とりあえずは来店できるお客さんから問題を解決してみようと思い、試験的

に実店舗での作業の合間をみてセミナーをしてみました。

すると「本には書いてあるけど、実際の段取りなど本には書いてない部分が知りたかった」と私の予想して

いた通り初心者の方からの声が上がりました。


film2.jpg


「それじゃ、遠方のお客様はどうしようかな?」と考えていた時にタイミング良く、携帯電話で動画が送れるように

なったので、早速遠方のお客様あてに言葉では伝えにくい部分を補足する形でセミナー内容を携帯動画で送って

みました。

すると、「これはいいよ!なんてゆうか須永さんの言っている意味がやっとわかりました」と言われ嬉しくなり

ました。やっぱり文字や声では伝わってなかったんだと、改めて自分のコミュニケーション能力不足がわかって少し

へこみましたが、私の思いが伝わったのだと確信しました。



気を良くした私は動画を共有できるサイトに動画をアップロードして、お客様にHPのアドレスを教えてあげると、携

帯より画面が大きいし画像も若干ですがキレイなので、非常に喜んでもらえました。

さらに調子に乗った私(!)はよりキレイなDVDにしたらどうかと思い、常連の多田さんに聞いてみると「あっそれい

いね、あったら欲しいよ」と今すぐ出せと言わんばかりに、普段の仕事を止めてでもDVD化してくれと言われました。

多田さんが欲しいとゆう事は、私のやり方を学んでいる人ですらメンテナンスの初歩的な部分を知りたいと思う

なら、「もっとこのDVDを欲しがっている人が全国にいるんだ!」と思い、衝撃が走りました。



そこで皆さんの疑問を解消したいと思っていたNSR50一筋12年の私は、このDVDがあればオートバイの基本、

つまり乗り方の基本と整備の基本が全て詰まっているこの“NSR50”とゆう名車をきちんとした形で整備・メンテナ

ンスしてあげれば乗るだけで終わらない、充実したNSRライフを楽しめるのではないかと考える様になりま

した。



コツコツ貯めたお金の中から、50ccとはいえ世界的に見ても希少なNSR50ですから20万円、いや30

万円近くは出したハズです。40万円も払った方もいるでしょう。



折角大枚をはたいて買ったNSR50です、“しっかりとメンテナンスをして末永く楽しんで欲しい!”との思い

をこのDVDに込めました。



”NSR50メンテナンス講座最強パッケージ”


NSR50を題材にメンテナンスの基本が学べるDVD&テキスト

そして、プロが選んだケミカルと工具をプラスした最強パッケージキット



■DVD内容  定価14,000円(税込み)


・メンテナンスはチューニングだ!
・メンテナンスのRPMとは?
・メンテの基本はシート・カウルから!
・意外と簡単、前後ホイールの外し方!
・ブレーキキャリパーはこうメンテナンスせよ!
・キャブレターはこうやってハズせ!
・ドライブチェーンはこうやれば調整できる!
・プラグもエンジンの一部です!


■テキスト内容  定価17,000円(税込み)


・DVDの文字おこし+αでプロ直伝の技をテキスト化
・バッテリー電圧の計り方
・充電電圧の計り方
・カウルのかんたん補修術
・オイルポンプの調整
・キャブレターの詳細
・シフトペダルのグリスアップ
・ブレーキキャリパーの詳細
・ミッションオイルの点検と交換


あなただけに明かす、プロ目線の技術をDVDとテキストで伝授します。



■NSR50メンテナンス講座特選ケミカル(スプレー缶タイプ)


CCI社 メタルラバー 定価1,550円(税込み)300ml


・パッケージDVD内では主にブレーキキャリパーに使用しています。

・ゴムと金属が触れる所に吹きかけると、動きがウルトラスムーズになります。

・オイルシールにも使え、非常に守備範囲が広く使えます。

・プロメカニック御用達!必殺のケミカルです。

RK社 チェーンメンテナンスセット 定価3,150円(税込み)各420ml


・パッケージDVD内ではチェーンに使用しています。

・一流チェーンメーカー製チェーン用ルーブ

・テフロン皮膜でチェーンをガード。

・ブラシも付いてます。

・専用取り扱い説明書付き


プロ仕様のケミカルがメンテナンスの決め手となります。



■NSR50メンテナンス講座特選ツール


マックツール社 フィリップス♯2ドライバー 定価4,600円(税込み)


・20年以上ドライバーに触れていますが、現在最強のドライバーです。

・いわゆるプラスドライバーですが、保障付き※の逸品です。

・日本人の為に考えられた5角形グリップで、色も選べます

・ボルスター(レンチをかける部分)装備により高トルク可能

・サイズはキャブレターを始めプラスドライバーの基本です!

・貫通ドライバーなのでナメ掛かったネジもリカバリー出来る!

           
マックツール社 マイナス♯2ドライバー 定価4,600円(税込み)


・フィリップスと同様に、保障付き※の逸品です。

・特にホンダ車で使われているキャリパーに使用します。

・マイナスドライバーこそ良い工具を使って下さい!


※ドライバー先端が磨り減った場合には、当方が責任をもってシャフトのみ無償交換
に対応いたしますが、往復送料はご負担下さいませ。

なお3回ほど交換できますが、グリップ自体が限界の場合その限りではありません。


デイトナ社 キャリパーピストン用ツール 定価3,150円(税込み)


・DVD内に詳しく使用方法が出ています。

・ケミカル(メタルラバー)と一緒に使うと効果大です!


デイトナ社 ケーブルインジェクター 定価840円(税込み)


・DVD内に詳しく使用方法が出ています。

・市販の潤滑剤をケーブルに注入するのに使用します。


プロが選んだ、プロ仕様の工具です。



※詳しくはラインナップのページをご覧下さい。



上記のパッケージを単に合計しますと価格は48,890円となります・・・が、希少なNSR50/80を少し

でも長く愛して頂けるであろうアナタの為に特別価格として39,800円とさせて頂きます。



今なら初期ロット完売のお礼として、さらに特別価格な

39,800円 → 34,800円(送料・消費税・代引き手数料込み)でお求めになれます。

初期ロット分の優先価格は終了いたしました、有難う御座いました!



お客様からの要望に答えるべく、内容を吟味して納得のいく物をあなたにお届けする為に、内容を変更する

場合があります。


初期ロット分完売に付き値上げ致しましたが、今後は予告なく価格を上げる事があります。

原油の上昇や為替の変動が考えられますので、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。



購入特典として、さらに!

最強パッケージに次の特典をおつけします。


特典1.無料メール相談3回分

特典2.真ちゅう製ワイヤーブラシ

特典3.あなたの手を汚れから守るラテックスグローブ

特典4.ワコーズ社製 耐熱グリース(小分けVer)

     ※ブレーキメンテナンスに使用します

特典5.ワコーズ社製 マルチパーパスグリース(小分けVer)

     ※メンテナンス全般に使用します




%E3%81%8A%E7%94%B3%E3%81%97%E8%BE%BC%E3%81%BF.jpg



まだまだ、インターネットで実際に手に取って見る事のできない商品を購入するというのは、抵抗があ

る方もいるでしょう。


わたくし須永はとても疑い深い性格ですのでよくわかりますし、これを読んでいるあなた自身が

半信半疑の気持ちでいる事はわかります。


そういうあなたの為に、以下の保障を付けノーリスクであなたをメンテナンスの達人に導くことが

出来る様に配慮致しました。


保障制度

ビデオ・テキストををご覧になった上で、あなたにメリットがない

と感じた場合は、7日以内にDVD・テキストのみ送り返してくだ

さってかまいません。余ったケミカルはお使い頂いて結構です。

頂いた料金の内16,000円をあなたに返金致します。


本気の方とお付き合いしたいと思っていますので、返品送料は

あなたに負担して頂きたく思います。




ここまで読んで頂いたあなたに感謝をこめて、保障もつけました。

そして、あなたが最強パッケージを手にしたメリットを以下にまとめました。

折角のご縁なので、最後までお付き合い頂けるとうれしいです。

 これが最強パッケージのメリット!


 ◆現在までNSR50及びNSR80を筆頭にNSR250プロアームSP・RGV250ガンマSP・RMX250S

 と数多くの2ストロークバイクを整備してきた実績を元にメンテナンスのツボを抑えた整備内容を

 DVD&テキスト化し、必須のケミカル(スプレー缶)と工具もセットしたので直ぐにメンテナンスを始

 められます。

 ◆このDVDキットは整備の基本が詰まっていますので、大事なオートバイをご自身で調整や整備及

 びメンテナンスをする事が出来ます

 ◆このDVDキットを使用する事によって、技術も習得出来てメンテナンス不足による余計な出費を

 減らす事が可能です。

 ◆普通のバイク乗りから整備する側(バイク屋)の目線になるので、今後バイクを購入する際や既に

 他の車種に乗っている方にも非常に役に立つアイテムです。



 ◆あなた自身の手で工具を握って、メンテナンス出来たら最高のNSRライフが送れます。


 ◆自分でメンテナンスをしてから乗るバイクは、いつもの景色も違って見えます!


 ◆没頭しすぎてガレージから出られなくなるかもしれません(笑)







追伸


部品の供給もありますので、この名車も未来永劫いつまでも乗る事は出来ないかもしれません。しかし、

自らの手によってこの名車を末永く楽しむ事が出来たら、とても幸せな事だと私は思います。


想像してみて下さい、自分が手塩に掛けて整備・メンテナンスを繰り返し施したNSR50に乗る姿を、街

角のショーウインドウに映る自分の姿を、次世代の子供達が嬉々として乗っている姿を・・・



「何て大げさな事を」とあなたは笑うかもしれませんが、自分の子供や次世代の子供達に乗ってもらう

事が出来たら、とっても素晴らしい事だとは思います。



私は大好きなNSR50をメンテナンスしている時には、「この名車を世に残したい!」との気持ち

を持って整備させて頂いております。


既に希少なNSRを手にしている皆さんにも、そのお手伝いをして欲しいのです。


バイクの傷は勲章ですが、機能すべき部品が機能しなければ走る事すら出来ないのです。



折角手に入れた愛車なのですから、改造にお金を掛けなくても、出来る限りのメンテナンスをして

好調をキープしてあげようではありませんか・・・



次世代のあなたと同じNSRが大好きな人達の為に!



%E6%B4%8B%E5%8F%B2%E7%BD%B2%E5%90%8D.jpg


%E3%81%8A%E7%94%B3%E3%81%97%E8%BE%BC%E3%81%BF.jpg

NSR50メンテナンス・無料メール講座
    ~ 達人への7つのステップ! ~

第1ステップ 「キャブレターって何ですか?」

第2ステップ 「キャリパーって何ですか?」

第3ステップ 「パワーロスを減らすチェーンの○○って?」

第4ステップ 「△△△交換ってした方が良いですか?」

第5ステップ 「意外と盲点□□□のはずし方・取り付け方」

第6ステップ 「結局メンテナンスって何ですか?」

第7ステップ 「NSR50とゆう○○○の原点」

お名前
メールアドレス
※フリーメールですと届かない事例を頂いておりますので、
 なるべくプロバイダーから配布されたメールアドレスをご使用下さい。